Mobile application

需要のあるアプリを作る~ipadの通訳アプリ開発も可能~

ipadのアプリ開発は業者依頼が当たり前

ipadのアプリ開発をするにはプログラミング技術があるだけでは十分ではなく、デバイスのインターフェイスや仕様についてのノウハウも重要になっています。そのため、アプリ開発をする際には専門に扱っている業者に依頼するのが当たり前となってきました。その方が短期間で質の高いアプリを作り上げることができるからです。

いまや通訳も!?アプリはここまで進化している

アプリ開発の可能性は広がる一方になっています。当初はキーだけで操作できる簡便なアプリが制作されていましたが、いまや通訳も可能になっているのです。音声を取り込んでそれに応答して翻訳結果を表示させたり、音声として翻訳された言葉を出力したりすることが可能になっています。わずかな間にアプリは大きな進化を遂げているのです。

企業に需要があるアプリのジャンル・ベスト5

no.1

ショッピング系のアプリ

マーケティングのためにアプリ開発を行うというケースが多いことからショッピング系のアプリは高い人気があります。独自の商品やサービスを販売できるショッピングカート機能の搭載されたアプリが基本的なものです。

no.2

予約サービス系のアプリ

サービスとして予約が必要とされる企業では予約系のアプリも人気です。エステサロンやクリニックなどのような現場で運用できる、予約の申し込みや変更、キャンセルを自由に行えるシステムになっているアプリが開発されています。

no.3

ニュース発信系のアプリ

企業情報や業界情報を発信することで顧客に購入の動機づけを行うニュース発信系のアプリも開発されています。ニュースの中に広告を交えて販促も行えるように設計されたアプリも、純粋に情報発信に努めるアプリも人気です。

no.4

人気の高いゲームアプリ

企業としてゲームアプリを開発することにも人気があります。企業としての知名度を上げる目的の場合もありますが、ゲームで貯めたポイントを商品やサービスの購入に利用できるようにすることで販促効果をもたらすアプローチもよく選ばれているものです。

no.5

個々のサービスに特化したアプリ

企業によって、顧客に対して行っているサービスは多種多様です。それに合わせたオーダーメイドのアプリも開発依頼がよく行われています。クーポンの発信などの会員サービスを主とするものが多いのが特徴です。

アプリの開発をする

スマートフォン

アプリ開発の企画から完成・運用までの主な流れとは?

業者にアプリ開発を依頼するときには、問い合わせをしてヒアリングを受けることから始まります。どのような目的でターゲット層をどこに設定してアプリ開発を行うかについて話をし、それに基づいて仕様を固めてもらうのが最初の段階です。企画を自ら提案することもできますが、目的が明確になっていれば業者側から企画を提案してもらえます。その内容について数回の打ち合わせで議論を交わして方針を決め、仕様書や設計書をまとめてもらい、費用についての見積もりをしてもらうのが次の段階です。その内容に納得したら正式な発注を行い、開発に必要となる素材の提供を行います。企業ロゴや商品の写真、取り入れるテキストなどが代表的なものです。完成するとテスト品の確認を行って納品を受け、ユーザーがダウンロードして利用できるようになります。この後は運用をすることが重要になりますが、社内で行う場合にはスクリプトなどの提供を受けて適宜行い、業者に任せる場合にはその詳細を打ち合わせして依頼するのが流れです。

アプリの効果測定や解析まで依頼するのがおすすめ

アプリ開発を依頼したときには、運用は基本的には業者に任せるのがおすすめです。開発者でなければ適切な運用を行うのは難しい場合が多く、トラブルがあった場合に速やかな対処も行うことができません。そのため、特別な事情がない限りは開発を依頼した業者との付き合いを続けるのが賢明です。アプリをマーケティングのために開発依頼したという場合には効果測定を行うことが重要になります。その効果が上がっていない場合にはアプリの改善を考えなければならないからです。ダウンロード数の変化や登録ユーザー数の変遷などを追跡し、ユーザー層についても解析を行うとアプリの改善の方針もマーケティングの方向性も定まります。その解析にもアプリそのものに対する理解が必要になるため、ノウハウを持っている業者に依頼するのが効果的な方法です。業者にアプリ開発を依頼するときには、その後の運用についても依頼することを念頭に置いて選び、予算も確保しておく必要があります。

[PR]

ipadのアプリ開発は専門業者に頼もう
要望に沿った製品を作ってくれる

お店に通訳アプリを導入しよう!
無料のトライアルキャンペーンを実施中!

アプリ開発の専門業者をリサーチ☆
会社の売り上げを大幅アップ♪

[PR]

広告募集中